一般社団法人 日本看護研究学会 第44回学術集会
テーマ:「看護が創る変化の波〜地域に新しい風を吹き込む〜」
トップページ
ご挨拶
開催概要
プログラム・日程表
演題登録
交流集会募集
事前参加登録
採択結果
参加者/演者の方へ
会場案内・アクセス
リンク
展示・広告の募集
宿泊のご案内
 
プログラム・日程表
  日程表
PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要となります。
こちらからダウンロードできます(無料)
  プログラム
  第1日目 8月18日(土)   第2日目 8月19日(日)
  第1日目 8月18日(土)
 
開会挨拶 第1会場(1F コンサートホール)8:50〜9:00
 
会長講演 第1会場(1F コンサートホール)9:00〜9:30
座 長:
山口 桂子   (日本福祉大学看護学部 学部長)
看護が創る変化の波
前田 ひとみ   (熊本大学大学院 生命科学研究部 看護学講座 教授)
 
特別講演 第1会場(1F コンサートホール)9:40〜11:10
座 長:
前田 ひとみ   (熊本大学大学院 生命科学研究部 看護学講座 教授)
HIV感染症とAIDS治療薬の研究と開発:What Is Success?
満屋 裕明   (国立国際医療研究センター研究所 所長、
 National Cancer Instituteレトロウイルス感染症部部長、
 熊本大学 名誉教授)
 
会員総会 第1会場(1F コンサートホール)11:20〜12:20
 
ランチョンセミナー 1 第3会場(BF 大会議室)12:30〜13:30
座 長:
堀田 春美   (社会福祉法人恩賜財団 済生会熊本病院 副看護部長)
漢方ワールドの“扉”をノックしてみましょう
加島 雅之   (熊本赤十字病院 総合内科・総合診療科 副部長)
共 催:
株式会社ツムラ
 
教育講演 1 第1会場(1F コンサートホール)13:00〜14:30
座 長:
泊 祐子   (大阪医科大学看護学部 教授)
看護現場学 −看護の知、発見〜創造へ
陣田 泰子   (横浜市立大学看護キャリア開発支援センター長/
 淑徳大学 客員教授)
 
研究方法セミナー 1 第2会場(1F 演劇ホール)13:00〜14:30
座 長:
田中 美智子   (宮崎県立看護大学 教授)
英語論文の書き方
−全体構成、文献のまとめ方、分かりやすいグラフの作成方法
牧本 清子   (甲南女子大学 特任教授)
 
看護薬理学公開セミナー 第3会場(BF 大会議室)13:50〜15:20
座 長:
柳田 俊彦   (宮崎大学医学部看護学科 教授)
免疫学の視点から薬を考える
−患者さんに自信を持って助言できる看護師となるために−
首藤 剛   (熊本大学大学院生命科学研究部 遺伝子機能応用学分野 准教授)
 
交流集会 1 第7会場(2F 第2練習室)13:50〜15:20
企画者:
松成 裕子
浦田 秀子

新川 哲子

吉田 浩二
冨澤登志子
今村 圭子
  (鹿児島大学医学部保健学科)
(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
 災害・被ばく医療科学共同専攻)
(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
 災害・被ばく医療科学共同専攻)
(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科保健学専攻)
(弘前大学大学院保健学研究科)
(鹿児島大学医学部保健学科)
看護学教育モデル・コア・カリキュラムにおける
放射線看護に関する学修目標とその教授内容について
 
交流集会 2 第9会場(2F 中会議室)13:50〜15:20
企画者:
細野 恵子   (旭川大学保健福祉学部保健看護学科)
気管支喘息をもつ小児の母親のQOL向上を目指す看護とは
−“看護介入プログラム”を活用した実践活動とその成果−
 
シンポジウム 1 第1会場(1F コンサートホール)14:40〜16:10
司 会:
法橋 尚宏
三笘 里香
  (神戸大学大学院保健学研究科 教授)
(熊本大学大学院 環境社会医学部門 看護学講座 教授)
次世代の看護研究者育成の波を作る
シンポジスト:
高瀬 美由紀   (安田女子大学看護学科 教授)
竹熊 カツマタ 麻子   (筑波大学 医学医療系 保健医療学域
 環境看護学国際看護学 教授)
吉永 尚紀   (宮崎大学テニュアトラック推進機構 講師)
 
学会特別企画 1 将来構想検討委員会企画 
第6会場(2F 第1練習室)15:00〜16:30
座 長:
川口 孝泰   (日本看護研究学会将来構想委員会委員長)
看護系論文の共著者ネットワーク分析からみた
「日本看護研究学会」における学術上の未来と方向性
今井 哲郎   (東京情報大学遠隔看護実践センター)
 
学会特別企画 2 国際活動推進委員会企画 
第3会場(BF 大会議室)15:30〜17:00
座 長:
吉沢 豊子   (日本看護研究学会国際活動推進委員会委員長)
グローバル人材としての看護職者育成を進める
国際医療福祉大学成田看護学部の試み
森山 ますみ   (国際医療福祉大学 准教授)
 
交流集会 3 第7会場(2F 第2練習室)15:30〜17:00
企画者:
松田 光信
河野あゆみ
佐藤 史教
  (大阪市立大学大学院 看護学研究科 精神看護学領域)
(大阪市立大学大学院 看護学研究科 精神看護学領域)
(岩手県立大学 看護学部)
精神障害者との共生社会の実現を目指す看護の姿勢
〜精神医療における心理教育の実践から〜
 
交流集会 4 第9会場(2F 中会議室)15:30〜17:00
企画者:
日下 修一   (聖徳大学看護学部)
カジノ解禁とギャンブル依存症の問題
−看護の介入について−
 
特別企画 第2会場(1F 演劇ホール)16:00〜17:00
座 長:
嶋田 晶子   (熊本県看護協会 会長)
熊本地震からの贈り物 〜くまもと復興応援ナース〜
岡 順子   (熊本県健康福祉部健康局 医療政策課)
 
懇親会 懇親会会場(1F レストラン七彩)17:30〜19:00
  第1日目 8月18日(土)   第2日目 8月19日(日)
  第2日目 8月19日(日)
 
教育講演 2 第1会場(1F コンサートホール)9:00〜10:30
座 長:
宮腰 由紀子   (日本福祉大学 看護学部 看護学科 教授)
個人と地域を変えるヘルスコミュニケーション
河村 洋子   (静岡文化芸術大学 文化政策学部 准教授)
 
交流集会 5 第7会場(2F 第2練習室)9:30〜11:00
企画者:
法橋 尚宏
島田なつき
道上 咲季
賀数 勝太
平谷 優子
西元 康世
  (神戸大学大学院保健学研究科家族看護学分野)
(神戸大学医学部附属病院看護部)
(国立病院機構東京医療センター看護部)
(神戸大学大学院保健学研究科家族看護学分野)
(大阪市立大学大学院看護学研究科小児看護学分野)
(千里金蘭大学看護学部看護学科)
家族看護中範囲理論の“目からウロコ”体験
 
交流集会 6 第9会場(2F 中会議室)9:30〜11:00
企画者:
掃本 誠治
杉野由起子
宮崎 里美
井川 みえ
岡田 大輔
濱崎ももよ
  (九州看護福祉大学)
(熊本中央病院)
(佐賀大学大学院看護学研究科)
(熊本総合病院)
(済生会熊本病院)
(訪問看護いきいきライフ)
これからの慢性心不全のケアと管理
 
研究方法セミナー 2 第2会場(1F 演劇ホール)9:40〜11:10
座 長:
柴田 恵子   (九州看護福祉大学 看護学科 教授)
Walker and Avantによる概念分析の手法
跡上 富美   (久留米大学医学部看護学科 准教授)
 
学会特別企画 3 研究倫理委員会企画
第3会場(BF 大会議室)9:40〜11:10
座 長:
山勢 博彰   (日本看護研究学会研究倫理委員会委員長)
看護研究を実施するために理解しておくべき研究倫理
一家 綱邦   (国立研究開発法人 国立がん研究センター(築地キャンパス)
 研究支援センター/生命倫理部/生命倫理・医事法室(室長))
 
奨学会研究発表 第1会場(1F コンサートホール)10:50〜11:20
座 長:
神田 清子   (日本看護研究学会奨学会委員会委員長)
発達支援を要する子どもとその家族に対する
看護師等支援者の内省・洞察体験の構造
西田 千夏   (宝塚大学看護学部)
 
ランチョンセミナー 2 第2会場(1F 演劇ホール)11:40〜12:40
座 長:
鳩野 洋子   (九州大学 医学研究院 保健学部門 看護学分野 教授)
送電線の電磁波って危ないの?
−WHOの見解を紹介します−
大久保 千代次   (一般財団法人 電気安全環境研究所 電磁界情報センター)
共 催:
一般財団法人 電気安全環境研究所 電磁界情報センター
 
ランチョンセミナー 3 第3会場(BF 大会議室)11:40〜12:40
笑いの現場から学ぶ!
最強医療コミュニケーション「なんでやねん力」
Wマコト(中山真・中原誠)   (株式会社Wmcommons)
共 催:
ニプロ株式会社
 
シンポジウム 2 第1会場(1F コンサートホール)13:00〜14:30
司 会:
竹熊 千晶
嶋田 晶子
  (熊本保健科学大学 地域包括連携医療教育研究センター 教授)
(熊本県看護協会 会長)
社会に広がる看護の力
シンポジスト:
野崎 裕之
竹熊 千晶
川添 高志
  (大東文化大学 スポーツ・健康科学部 看護学科 助教)
(熊本保健科学大学 地域包括連携医療教育研究センター 教授)
(ケアプロ株式会社 代表取締役)
 
研究方法セミナー 3 第2会場(1F 演劇ホール)13:00〜14:30
座 長:
大平 久美   (熊本地域医療センター 看護部長)
よりよい文献講読に必須の文献検索スキル
富田 美加   (茨城県立医療大学 保健医療学部 看護学科 准教授)
 
学会特別企画 4 編集委員会企画
第3会場(BF 大会議室)13:00〜14:30
座 長:
高見沢 恵美子   (日本看護研究学会編集委員会委員長)
研究成果を眠らせないで、
学会発表後に論文化するためのノウハウ
法橋 尚宏   (前日本看護研究学会編集委員会委員長/
 神戸大学大学院保健学研究科 教授)
 
交流集会 7 第7会場(2F 第2練習室)13:00〜14:30
企画者:
川口 孝泰
大石 朋子
伊藤 嘉章
今井 哲郎
豊増 佳子
  (東京情報大学看護学部 遠隔看護実践研究センター)
(東京情報大学看護学部 遠隔看護実践研究センター)
(東京情報大学看護学部 遠隔看護実践研究センター)
(東京情報大学看護学部 遠隔看護実践研究センター)
(東京情報大学看護学部 遠隔看護実践研究センター)
産学連携で取り組む遠隔看護技術の創出
−東京情報大学・遠隔看護実践研究センターにおける
 研究活動の紹介−
 
交流集会 8 第9会場(2F 中会議室)13:00〜14:30
企画者:
平山香代子
松丸 直美
青山美紀子
宮本 眞巳
王  麗華
鈴木 秀樹
  (亀田医療大学 地域看護学)
(亀田医療大学 精神看護学)
(亀田医療大学 高齢者看護学)
(亀田医療大学 精神看護学)
(大東文化大学 在宅・地域看護学)
(国際医療福祉大学 基礎・管理看護学)
困難な実習指導場面を可視化して状況を変えるポイントを掴む
 
学会特別企画 5 渉外広報委員会企画
第4会場(BF 演劇リハーサル室)13:50〜15:20
座 長:
叶谷 由佳   (看保連ワーキング委員)
診療報酬を獲得できるエビデンスを積み重ねるPart III
−重度障がい児と家族の生活世界を広げる支援プロジェクト−
泊 祐子   (大阪医科大学看護学部 教授)
 
研究方法セミナー 4 第2会場(1F 演劇ホール)14:40〜16:10
座 長:
本田 万里子   (熊本大学医学部附属病院 看護教育支援室 看護師長)
尺度開発の留意点と落とし穴
鳩野 洋子   (九州大学大学院 保健学部門 広域生涯看護学 教授)
 
市民公開講座 第3会場(BF 大会議室)15:00〜16:00
テーマ「在宅での看取りを支える」
座 長:
竹熊 千晶   (熊本保健科学大学 地域包括連携医療教育研究センター 教授)
岩村 つゆ子   (熊本中央病院 看護部長)
生活の中での医療を支える 〜訪問看護ステーションの役割〜
濱崎 ももよ   (訪問看護ステーションいきいきらいふ 管理者)
最期まで生き抜く支援 〜ケアマネージャーの役割〜
益永 佳予子   (株式会社ファーマダイワ 主任介護支援専門員)
在宅緩和ケアチームにおける医師の役割
後藤 慶次   (ひまわり在宅クリニック 理事長)
宗教的ケアによる死の不安と孤独の軽減
〜臨床宗教師の役割〜
糸山 公照   (浄土真宗大谷派 光照寺 副住職)
Copyright © 2017 一般社団法人 日本看護研究学会 第44回学術集会.  All right reserved.